新園舎の様子

9月29日に、いなりもり70周年記念事業実行委員会の打ち上げパーティー(と言っても、園舎で仕出し弁当とお菓子とアルコールでのご苦労さん会)がありました。

もう半月たってしまいましたが、その時に出席した卒園生の1人が、新園舎の写真を撮ってくれました。その写真で、新園舎の報告をします。

まずは、床を見てください。「おお、木のぬくもり!」いい感じです。

写真の奥が、ちゅうりっぷさんの部屋です。

旧・舞台側から事務室の方を見るとこんな↓感じです(元の舞台はなくなりました)。

ロフトが見えます。左側にある階段で上がります。奥の真中に事務室へのドアがあります。これまでと同じ位置です。

その右側にあるのが・・・料理の配膳用のカウンターです。お母さん給食、お父さん給食でも大活躍しているそうです。

さて、いなりもり保育園のフォトブックも売っていました(もちろん、買いました)。

1冊500円で、スタンプハイキングの後で、園児が描いた絵(玄関などにバァーって貼ってあった、あれです。)、元の園舎、お昼寝、お母さん給食、親子であそうぼう会・・・、想い出の写真満載でした。

園舎が良くなったのはもちろんよかったのですが、これで、耐震、対白アリを含めて、園舎が元気になりました。この園舎でいなりもりがつながりました。

ご支援くださった皆さん、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です