親子であそぼう会’2018

5月19日、いなりもり保育園の行事の1つ、「親子であそぼう会」がありました。

   個人的には、一番お勧め、というか一番好きな行事です。

・・・ということで、現役のお父さんに混ざって、OBお父さんもお手伝いに行ってきました。

 

いなりもりのイベント~親子であそうぼう会の思い出 [準備編]」でお伝えしたように、お父さんの「童心帰り」会です。

今年は・・・

なんと川が増水して、水の流れが速くなっています。これでは、いかだに乗ってもすぐ終わってしまうし、年少さんは怖がるかもしれません。

そこで、石を積んで流れを変えよう、ということになりました。

作業開始!

   

川底に埋まっているような大きな石を持ち上げて(左)、流れを作りたい形に並べます(中央)。川の流れを作るのは意外と難しく、みんなで石を並べ変えながら・・・

川へ下りるための階段を作っている人も。

  そこは、お父さんによる”箱庭作りの場”です。

しばらく作業していると、形ができてきました。

 

スタート地点(左)の流れが穏やかになりました。ゴール地点の”堰(せき)”もいい感じになってきました。

ゴールした後で川から上がる階段も完成です!

 


いかだのための”石垣”の完成です!!


あとは子どもが来るのを待つばかり、川から本部に戻ってまもなく、参加親子が揃って、開会式が始まりました。

ゴールした後で川から上がる階段も完成です!お父さんによる”箱庭作り”は終わり、後は、子どもと遊ぶ”本番”です。

その様子は、いなりもり保育園の「園長日記」をご覧ください。

 


過去の親子であそぼう会の様子はこちら。

いなりもりのイベント~親子であそぼう会の思い出 [準備編]

いなりもりのイベント~親子であそうぼう会の思い出 [午前中]~川遊び

いなりもりのイベント~親子であそうぼう会の思い出 [午後]~ロープ遊び


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です